男の脱毛

男の脱毛

私は現在大学3年生の男子学生です。私が初めて脱毛しようと決めたのは、中学3年生のときです。(正確には剃りました。)小学生のころから、周りと比べると遺伝的に体の毛が多く悩んできました。中学生のある日、家にあったカミソリで足の毛を剃りました。当時は「これで悩みが減るかな」と嬉しく思ったのですが、数日するともちろん毛は生えてきて、ひどいことに剃る前より毛深くなってしまったのです。

それ以降、本格的に体毛に関してコンプレックスになってしまい、半ズボンも履きたくなくなってしまいました。中学・高校の授業ではそんな事情は言い出せず、通用せず、体育着の短パンを履かざるを得ませんでした。

かなりの苦痛だったので、せめてもの思いで毛の量を減らすため、男性のムダ毛処理専用のカミソリを買い、すね毛の長さを調整することにしました。成長期の男子生徒にそのようなカミソリは効果があるわけもなく、漫画に出てくるような短いすね毛がたくさん生えている感じになってしまい、手に負えませんでした。我慢を重ね大学に進学してからは、ずっと長ズボンを履いて過ごしたためコンプレックスの意識は減ったのですが、やはり毛の薄い人に憧れはあったので、インターネットで脱毛について調べると、男性用のサロンを見つけました。そして数回通ったこともあります。しかし、サロンには継続的に通い続ける必要があり、私は失敗してしまいました。社会人になりお金に余裕が出たら永久脱毛をしようか検討中です。

名古屋の脱毛サロンランキングTOPへ