ワックスを使って脱毛する

waxこのページではワックス脱毛について、メリットやデメリットをまとめました。
ぜひ、自己処理する際の参考にしてください。

ワックス脱毛の特徴

ワックス脱毛とは、温めたワックスを処理したい毛の所に塗り、一気にはがすというやり方で、毛根から毛を抜き取るという特徴があります。
ワックス脱毛は自分で行うこともできますが、サロンでも比較的安価で施術してもらえるので、やり方が曖昧なまま自分でするよりは、サロンに行くことをおすすめします。

ワックス脱毛のメリット

ワックス脱毛は施術時間も短く、カミソリで処理するよりも次に毛が生えてくるまでの期間が長いため、頻繁に処理する面倒が少なくて済みます。
また、次に毛が生えてきた時にチクチクした感じもありません。そして角質も一緒に取り除いてくれるので、肌がスベスベになります。

ワックス脱毛のデメリット

しかし、ワックスをはがす時は大きな痛みを感じるため、痛いのが苦手という人には大変です。
また、それだけの痛みが伴うため、肌の弱い人や敏感肌の人にもこの脱毛は向いていません。そしてワックス脱毛を行う時は、毛が5cm程伸びていないと脱毛できないので、その状態を見られるのが恥ずかしいという人にも不向きです。そしてワックス脱毛とは毛を毛根から抜いてしまうので、毛穴が赤くなって腫れ上がります。実際には、赤くプツプツしたように見えますが、これは炎症を起こした状態のため、すぐに元の状態に戻ることはなく、しばらく毛穴が開いたままの状態が続きます。この時に、この開いた毛穴から細菌などが入って化膿してしまうこともあるので、注意しなければなりません。ワックス脱毛をする時は、自分に合うか合わないかを判断して行うことが大切です。

名古屋の脱毛サロンなびTOPへ